ウィル・スミス、今年2度目の来日決定!

来日が決定したアン・リー監督(左)、ウィル・スミス(中央)、ジェリー・ブラッカイマー(右)
来日が決定したアン・リー監督(左)、ウィル・スミス(中央)、ジェリー・ブラッカイマー(右) - (C) 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

 俳優のウィル・スミスが、主演映画『ジェミニマン』(10月25日公開)を引っさげ、監督のアン・リーと製作のジェリー・ブラッカイマーと共に来日することが決定した。ウィルは、5月に映画『アラジン』のプロモーションで日本を訪れたばかりで、今年2度目の来日となる。三人は、10月下旬に開催される本作のジャパンプレミアに出席予定だ。

来日決定のウィル・スミスからメッセージ!【動画】

 『ジェミニマン』は、凄腕スナイパー・ヘンリー(ウィル)が、自身の若い頃の姿をしたクローンに追い詰められていくさまを描いたアクション。主人公ヘンリーとクローンの一人二役に挑戦したウィルは、映像を通して「今回はジーニー(『アラジン』でウィルが演じたランプの魔人)じゃなくて、ジェミニの僕が日本に行くよ! 最高の映画ができたから早く観てほしい!」と日本のファンにメッセージを寄せている。
 
 また、『ブロークバック・マウンテン』『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』でアカデミー賞監督賞に輝いた名匠リー監督と、『トップガン』『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどの大作を世に送り出してきたヒットメーカーのブラッカイマーも来日が決定。共に映画のプロモーションとしては6年ぶり(リー監督が2013年の『ライフ・オブ・パイ』以来、ブラッカイマーが2013年の『ローン・レンジャー』以来)の来日となる。(編集部・倉本拓弥)

[PR]
来日決定のウィル・スミスからメッセージ!『ジェミニマン』特別映像 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]