『ターミネーター:ニュー・フェイト』T-800&サラ・コナーがヘリ迎撃!本編アクションシーン

『ターミネーター:ニュー・フェイト』新ビジュアル - (c) 2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

 映画『ターミネーター2』(1991)の続編となる『ターミネーター:ニュー・フェイト』から、28年ぶりに再共演したアーノルド・シュワルツェネッガー演じるT-800とリンダ・ハミルトン演じるサラ・コナーが、新型ターミネーターに立ち向かう、本編アクションシーンが公開された。

【動画】『ターミネーター:ニュー・フェイト』アクションシーン

 本作では、絶望の未来が回避されたはずの現代に最新型ターミネーターREV-9(レヴ・ナイン)が出現。人類の命運を握る特異点となった謎の女性ダニー(ナタリア・レイエス)を執拗に追うREV-9(ガブリエル・ルナ)に、未来の強化型兵士グレース(マッケンジー・デイヴィス)、サラ、T-800が立ち向かう。

[PR]

 映像では、軍の飛行場から輸送機で逃げようとするダニーたちを、REV-9がヘリで強襲。離陸しようとする輸送機に突っ込むヘリを、サラとT-800が後方ハッチから迎撃する。並び立ってヘリに銃弾の雨を浴びせる2人の姿は興奮もの。迫りくるヘリが、『ターミネーター2』における、T-1000が操縦するヘリとのチェイスシーンを思い起こさせる。

 また映像に併せて、未来からやって来た強化型スーパーソルジャー、グレースなど、登場人物たちがコミック風に描かれた新ビジュアルも公開。背景には、未来の戦場と思しき光景や、REV-9とはまた違うフォルムのターミネーターも描かれており、期待を高める。

 本作では、シリーズ1と2を監督したジェームズ・キャメロンが製作を担当。『デッドプール』(2016)のティム・ミラー監督がメガホンを取った。(編集部・入倉功一)

映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』は11月8日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]