工藤遥、映画初主演!伊藤健太郎と共演「のぼる小寺さん」実写映画化

フレッシュなキャストが集結!
フレッシュなキャストが集結! - (C)2020「のぼる小寺さん」製作委員会 (C)珈琲/講談社

 2014年より「good!アフタヌーン」(講談社)にて連載された漫画家・珈琲によるコミック「のぼる小寺さん」が実写映画化され、2020年6月に公開されることが決定した。元モーニング娘。工藤遥がボルダリングに夢中な女子高生・小寺役で映画初主演を務め、彼女にひかれるクラスメイト・近藤役を伊藤健太郎が担当する。

元モー娘。工藤遥がチセ役!舞台「魔法使いの嫁」フォトギャラリー

 『ロボコン』『ホームレス中学生』『サクらんぼの恋』などの古厩智之監督がメガホンを取り、脚本は『若おかみは小学生!』『映画 「聲の形」』などの吉田玲子。クライミング部に所属する一見クールでミステリアスだが心優しい小寺さんがきっかけとなり、頑張ることに一生懸命になれない若者たちが、自分の夢に向かって一歩踏み出そうとする瞬間を切り取っていく。鈴木仁吉川愛小野花梨といったフレッシュなキャストが集結している。

[PR]

 工藤は「初主演、初めてのボルダリング、初共演の方々……初めて尽くしの日々は、とにかく刺激的で楽しくて、キラキラした撮影期間でした」とコメント。「ボルダリングの練習期間を含めると約4か月壁を登り続け、汗水流して挑んだ作品です。沢山の方に届けばと思っております」とメッセージを送っている。

のぼる小寺さん
(C)2020「のぼる小寺さん」製作委員会 (C)珈琲/講談社

 一方の伊藤は「小寺さんと近藤の甘酸っぱくていい距離感の青春が、とても楽しい撮影でした」とし、近藤が卓球部に所属しているキャラクターであることから「クライミングがベースのお話ですが、ひっそりと卓球も頑張りましたので注目してください(笑)」と語っている。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]