吉沢亮のサプライズ登場に大歓声!『キングダム』酸欠寸前エピソード披露

この日急きょ駆け付けた吉沢亮
この日急きょ駆け付けた吉沢亮 - (C)原泰久/集英社 (C)2019 映画「キングダム」製作委員会

 俳優の吉沢亮が、5日に都内で行われた映画『キングダム』のブルーレイ&DVDリリース記念前夜祭にサプライズ登場し、ファンの大歓声を浴びた。

美しすぎる!吉沢亮のエイ政【写真】

 原泰久のベストセラーコミックを実写化した本作は、中国の春秋戦国時代を舞台に大将軍を夢見る少年・信(山崎賢人)と、中華統一をもくろむ若い王・エイ政(吉沢)の運命を描き出したエンターテインメント超大作。

[PR]

 この日のイベントにはMCのイジリー岡田、原作&映画『キングダム』の大ファンであるゲストの小島瑠璃子松橋真三プロデューサーが登壇したが、なんと松橋プロデューサーからの連絡で吉沢が急きょイベントに駆けつけるというサプライズも。「ちょうど近くで取材をしていて、今日は来てしまいました」とあいさつする吉沢に、ファンは大興奮の様子だった。

 さらに、吉沢は「王宮でのアクションシーンは、長い距離を走って大変だったんで、酸欠になりそうなくらい頑張って10テイクくらい撮影したんですが、結局2テイク目が本編で使われていました(笑)」と中国での撮影を振り返り、会場の笑いを誘っていた。

キングダム
(C)原泰久/集英社 (C)2019 映画「キングダム」製作委員会

 また、松橋プロデューサーは「今日は小島さんにお礼を言いたくて、『キングダム』の製作資金集めをしていた時に、小島さんが出演していた『アメトーーク!』のDVDを配ってこんなに面白い漫画なんですよと、営業をしていたんです。なので、映画『キングダム』は小島さんがいなかったら実現していなかったといっても過言じゃないんです!」と小島のイベント出演を熱望していたことを告白。小島は驚いた様子で「いやぁー、嬉しい!」と満面の笑みを見せた。

[PR]

 そんな『キングダム』の製作資金について、小島が「どれくらいお金がかかったんですか?」と投げかけると、松橋プロデューサーは「おそらく(邦画の中で)今世紀で一番お金がかかっているのではないか」と回答。会場からはざわめきが起こり、小島も会場に集ったファンも驚きを隠せない様子だった。(編集部・吉田唯)

映画『キングダム』のブルーレイ&DVDは発売中、デジタル配信中
ブルーレイ&DVDセット:プレミアム・エディション【初回生産限定】は7,990円+税(3枚組)、【通常版】は4,743円+税(2枚組)
発売元・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]