ヘレン・ミレン&イアン・マッケランが騙し合い!初共演映画、2月公開

『グッドライアー 偽りのゲーム』ポスタービジュアル
『グッドライアー 偽りのゲーム』ポスタービジュアル - (C) 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

 『クィーン』のヘレン・ミレンと、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのイアン・マッケランという英国の名優二人が映画初共演を果たす『グッドライアー 偽りのゲーム』が、2020年2月7日より日本公開されることが決定した。ベテラン詐欺師と資産家の駆け引きを描くサスペンスで、『ドリームガールズ』『美女と野獣』のビル・コンドン監督がメガホンを取った。

詐欺師と資産家による緊迫の駆け引き…『グッドライアー 偽りのゲーム』予告編【動画】

 原作は、作家ニコラス・サールの小説「老いたる詐欺師」。ベテラン詐欺師のロイ(イアン)は、出会い系サイトで発見した資産家の未亡人ベティ(ヘレン)を詐欺の標的に定める。ベティから全財産を騙し取ろうと画策するロイだが、単純な詐欺は次第に思いもよらない事態へと発展する。

[PR]

 ブロードウェイの舞台「Dance of Death」で共演経験があるヘレンとイアン。予告編には、映画初共演となる二人の緊張感ある掛け合いや、非情な詐欺師と資産家による騙し合いの一部が収められている。

 共演はそのほか、詐欺師の相棒役でドラマ「ダウントン・アビー」のジム・カーター、資産家の孫役でドラマ「クアンティコ」のラッセル・トヴェイが名を連ねる。脚本は、『ある公爵夫人の生涯』などのジェフリー・ハッチャーが執筆した。 (編集部・倉本拓弥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]