女児向け特撮『ファントミラージュ!』初映画化!三池崇史が監督

シリーズ初の映画化! - (C) TOMY・OLM/劇場版ファントミラージュ!製作委員会

 女児向け特撮テレビドラマ「ガールズ×戦士シリーズ」として初の映画となる『劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ!~映画になってちょーだいします~』が、2020年5月1日に公開されることが決定した。メガホンを取る三池崇史監督は「映画化か……この日が来るのを恐れていた。こ、これはすごく楽しいことになってしまうぞ! 子供たちよ、覚悟して待っていてくれ!!」とコメントしている。

おなじみのキャストが出演!【写真】

 2017年にテレビ東京系で放送を開始した「ガールズ×戦士シリーズ」。放送中の「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」は、「アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!」「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」に続くシリーズ第3弾で、女の子を中心に人気を集めている。レギュラーキャストとして、関口メンディー斎藤工が出演しているほか、豪華ゲストの登場も話題を呼んでいる。

[PR]

三池崇史監督

 この度、右肩上がりの人気を受けシリーズ初の映画化が決定。主演は、テレビシリーズと同じく菱田未渚美(桜衣ココミ/ファントミハート役)、山口綺羅(明日海サキ/ファントミスペード役)、原田都愛(紫月ヨツバ/ファントミクローバー役)、石井蘭(紅羽セイラ/ファントミダイヤ役)が担う。「ガールズ×戦士シリーズ」3作の監督および総監督を務めてきた三池監督がメガホンを取る。

 また、この映画化決定を受け、テレビシリーズが来年4月以降も継続されることが決まった。(編集部・小山美咲)

以下、キャストコメント

菱田未渚美(桜衣ココミ/ファントミハート役)

映画化を初めて知った時は「えっ?!」と思いました。夢にも思っていなかった出来事だったので、戸惑いを隠せませんでしたが、すごく嬉しかったです! そして、一生残る作品になるので気合いを入れて撮影を頑張りたいと思います! 面白いシーンなどもたくさんあり、観ていてとても楽しめる作品になっています! たくさん笑って楽しみながら観ていただけると嬉しいです。公開を楽しみにして待っていてくださいね!

[PR]

山口綺羅(明日海サキ/ファントミスペード役)

初めて映画化されることを聞いた時は、すごく嬉しく涙が出そうになりました。それと同時にワクワクしました。映画化という貴重な経験をできるのは、「ガールズ×戦士シリーズ」を築き上げてくれた「アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!」や「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」のメンバー、そしてたくさんのスタッフさんのお陰だと思います。皆さんに、ドラマとは違った映画という新しい世界を堪能してもらえるように、全力で頑張りたいと思います。映画での新しい私たちを見て、泣いたり笑ったり色んな感情で観て楽しんでほしいです。絶対観てくださいね!

原田都愛(紫月ヨツバ/ファントミクローバー役)

小さい頃から、たくさん映画を観に行っていて「私もいつかスクリーンに出たいな」と思っていたので映画化すると聞いた時はとても嬉しかったんですが、緊張もすごくありました。なので映画クランクインの時は、ドラマの最初の撮影よりも緊張したことを覚えています。映画に出演できるのは、自分たちにとってもとても貴重な経験になるので、精いっぱい頑張ります! ドラマからさらにレベルアップしていて、とても面白い作品になると思うので、ぜひ観てみてください!

[PR]

石井蘭(紅羽セイラ/ファントミダイヤ役)

初めて映画化すると聞いた時は、嬉しさとものすごい驚きがありました。「アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!」「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」からシリーズを引き継ぎ、 今「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」が映画化されて今までのグループの努力も含めて、面白くて見ていて楽しめる最高の映画を作るために、一生懸命頑張りたいと思います。そして、映画を待ってくれている皆さんが、最高にファンファンする映画となるように頑張るので、楽しみに待っていてください。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]