藤ヶ谷太輔主演ドラマに五関晃一、火野正平が出演

いい3ショット!
いい3ショット! - (C)NTV・J Storm

 Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が主演し、2020年1月にスタートする連続ドラマ「やめるときも、すこやかなるときも」(日本テレビ)に、A.B.C-Z五関晃一、俳優の火野正平が出演することが発表された。

【写真】今年、紅白初出場のキスマイ

 本作では窪美澄の同名小説が原作となり、家具職人の須藤壱晴(藤ヶ谷)と広告制作会社OL・本橋桜子(奈緒)、心の傷を抱えた2人の恋愛の向かう先、彼らが選ぶ人生が描かれる。五関は壱晴の元兄弟子の柳葉優太、火野は壱晴の師匠で天才家具職人の佐藤哲を演じる。

[PR]

 五関は柳葉について「周りの空気や気持ちをくみ取るのは上手いですが、自身の葛藤とは上手く向き合い切れていない、ちょっと不器用な男」と紹介し、「壱晴自身にとって、なんでも話せる近い存在でありたいですし、観ている方にとっても、柳葉優太のシーンがどこかほっとする、癒されるようなシーン、そして役にしていきたいなと思います」と語っている。

 一方、「今回は、若い人たちと会いたいからきました。若い人たちが今どういうお芝居をするのか、令和のお芝居を見にきました」と話す火野は「(演じる佐藤は)職人気質で頑固な人に見えますが、静かに弟子たちの成長を願っている温かい人だなと思います。二人の弟子を温かく見守る師匠を演じることを僕も楽しみにしています。みてネ」とコメントしている。(編集部・海江田宗)

ドラマ「やめるときも、すこやかなるときも」は日本テレビで2020年1月20日(月)深夜24時59分スタート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]