橋本環奈が可愛すぎる!『0キス』等身大の魅力に反響

『午前0時、キスしに来てよ』より
『午前0時、キスしに来てよ』より - (C) 2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

 女優の橋本環奈が、公開中の映画『午前0時、キスしに来てよ』で、等身大の魅力をさく裂させている。

キュートな橋本環奈いっぱい!【写真】

 同作は、みきもと凜の人気コミックを原作にしたラブストーリー。真面目な女子高生が、国民的スターの青年と惹かれ合っていく様子を追う。片寄涼太GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本が主演を務めた。

[PR]

 橋本が演じたのは、優等生の花澤日奈々。おとぎ話に登場する王子さまのような男性との恋愛を夢見る高校生という役どころだ。ある日、映画の撮影で国民的人気スターの綾瀬楓(片寄)が日奈々の通う高校を訪れたことをきっかけに、秘密の恋が始まっていく。

『午前0時、キスしに来てよ』
(C) 2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

 橋本というと『銀魂』シリーズや『斉木楠雄のΨ難』『キングダム』『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』、ドラマ「今日から俺は!!」などで、特徴のあるキャラクターを好演してきた。それが本作では、普通の女子高生役ということで、等身大の魅力あふれる演技を見せている。

 変顔や振り切った芝居もいとわないコメディエンヌとしても評価されてきた橋本だが、正統派のヒロイン像もぴったり。6日に公開されると、SNS上には映画を観たファンから「環奈ちゃん、めっちゃ可愛いかった」「どの表情しても可愛い」「最高に可愛かった」「可愛さがあふれてた!」という声が続出。学校の制服姿をはじめ、女子高生らしい私服姿も可愛く、シチュエーションごとに変わる髪型も注目ポイントだ。
 
 メガホンを取ったのは『四月は君の嘘』『ひるなかの流星』などの新城毅彦監督。片寄と橋本に加え、眞栄田郷敦八木アリサ岡崎紗絵鈴木勝大酒井若菜遠藤憲一らが出演している。(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]