「テラスハウス」ロシア美女モデルが新メンバー!

ビビ24歳
ビビ24歳 - (C) フジテレビ/イースト・エンタテインメント

 「テラスハウス TOKYO 2019-2020」の第26話が17日よりNetflixで配信され、新メンバーのビビ(ラズドゥミナ・ヴィオレッタ)が加入した。

【写真】国際色豊か!新メンバーの3人

 ロシア人のビビは、ドイツ生まれ、ロシア育ちというバックグラウンドを持つ24歳。6年前にファッションデザイナーを目指して来日。ロシア語、英語、日本語を操るトリリンガルで、現在はモデルをしながら、女優を目指しているという。

[PR]

 毎日同じ生活をしているうちに「もっと人生にオープンになって、いろいろやりたい」とテラスハウス入居を決めたと話すビビ。女子部屋ではさっそくガールズトークに。バスケットボール選手の凌に思いを寄せる女子プロレスラーの花が、凌からどう思われているかわからないと打ち明けると、「いきなり壁ドンしてキスすればいいじゃん!」と積極的な一面をのぞかせていた。

 第26話ではビビのほか、日本とアメリカのハーフでコメディアン志望の小林快(25歳)、両親ともにフィリピン人でリリー・フランキーの付き人をしている会社員のトパス・ジョンキンバルー(22歳)が新メンバーとして加わった。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]