「名探偵コナン」青山剛昌が描いたルパン三世&コナン!

(C) 青山剛昌/小学館

 「ルパン三世」という国民的漫画を世に送り出し、今年4月にこの世を去ったモンキー・パンチ氏の追悼本「追悼、モンキー・パンチ。ある漫画家の、60年間の軌跡」に、「名探偵コナン」の作者・青山剛昌がルパン&コナンのイラストとともにコメントを寄稿した。

映画『ルパンvsコナン』も大きな話題に【画像】

 同書では「さよなら、モンキーさん」と題し、日本の漫画界を代表する漫画家たちが特別寄稿している。青山とモンキー氏はアニメ「ルパン三世vs名探偵コナン」シリーズというクロスオーバー作品にともに携わった仲。青山によるイラストでは、コナンとルパンが“再共演”しており、「ルパンのこの笑い方が超好きでした!」という言葉が添えられている。

[PR]

 青山は「モンキー・パンチ先生との一番の思い出は、『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』の時、灰原が不二子ちゃんに『がっかりさせないで、昔のあなたはそうじゃなかったでしょ?』ってセリフを勝手に入れてしまって、モンキー先生に多分、怒られちゃうなと覚悟していたら、試写会で先生に『あのセリフで不二子がリアルになった。ありがとう!』と逆にほめられて、めちゃめちゃうれしくてさらに輪を掛けて、先生の大ファンになってしまった事です!(笑)」と振り返り、「ルパン三世は永久に不滅です!!」と締めくくっている。

 同書には他に、ちばてつや里中満智子永井豪らが寄稿している。(編集部・小山美咲)

「追悼、モンキー・パンチ。ある漫画家の、60年間の軌跡」は双葉社より発売中 2,500円+税

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]