今田美桜、最後の水着写真集は「わたしの集大成」

大きな瞳がキュート! - 今田美桜
大きな瞳がキュート! - 今田美桜

 女優の今田美桜(22)が25日、紀伊國屋書店新宿本店で行われたセカンド写真集「ラストショット」刊行記者会見に出席し、ラスト水着となる今回の写真集を「わたしの集大成」と語った。

【画像】今田美桜、スタイル抜群!「ラストショット」カット集

 “福岡で一番かわいい女の子”としてブレイクし、ドラマ・CM・ファッション誌で活躍中の今田にとって2冊目となる本写真集は、21日に発売されるや2度の重版が決定。発行部数5万部を突破するなど、注目の的となっている。この報に「正直びっくりしています」と明かした今田は、「自分の写真集がたくさんの方に届いているんだというのがうれしくて。重版が決まったと聞いたときは、事務所の方と喜びました」とにっこり笑った。

[PR]

 今回の写真集は“ほほ笑みの国”タイでの撮り下ろしとなっている。「わたしの現在から未来をテーマに撮影したので、そういうものがすごくたくさん詰まっていると思います」と切り出すと、「タイのいろんな場所で楽しく撮影をさせていただきました。最後の水着撮影ということで、一つの集大成としてやり切って撮影したので、本当に自信作になりました」と満足げな表情を見せた。

 また、お気に入りの写真には、水着で水の中に入るカットを挙げた今田。「実はそれまで泳げなかったのですが、今回スタッフさんに教えてもらって、少し泳げるようになりました。だからすごくうれしい表情をしているんです。これが最後の最後の撮影で、一つ成長できたなと思って。うれしかったです」。今回で水着の撮影が最後ということで、「体作りではないですけど、食事制限はしました。体幹を鍛えたりとか、少しでも良く見せられたらなと思って、ジムにも通いました」と力作になった。

 そんな写真集を「2年半前にグラビアを始めてから、それが全て詰まった一冊になっています」と自負する今田。写真集の点数は「もちろん100点満点でございます」とのことで、「『ラストショット』というタイトルの通り、わたしの中では一つの集大成、一つの区切りとして、グラビア水着最後ということで、今まで勉強したことの全てが詰まっています。そしてこのタイトルは、上京してからずっと育ててくれた社長が付けてくれたのですが、本当にピッタリの名前になっているので、それを感じ取ってもらえたらなと思っています」と胸を張った。(取材・文:壬生智裕)

今田美桜セカンド写真集「ラストショット」は販売中(税込み:2,640円)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]