ウィル・スミス&トム・ホランドが声優!『スパイ in デンジャー』5月公開

凄腕スパイがハトに変身!
凄腕スパイがハトに変身! - (c)2020 Twentieth Century Fox Film Corporation

 ウィル・スミストム・ホランドが声優を務めるアニメーション映画『Spies in Disguise』が、『スパイ in デンジャー』の邦題で5月22日より日本公開されることが決定した。

ウィル・スミス&山寺宏一、『アラジン』名曲を即興パフォーマンス【動画】

 主人公は、凄腕スパイのランス・スターリング(声:ウィル)。どんな危険なミッションもクールにこなす実力者だが、ある任務で押収した最新鋭の武器を横流ししたという汚名を着せられてしまう。追われる身となったランスは、やがて恐ろしい陰謀が渦巻いていることを知る。若き発明家ウォルター・ベケット(声:トム)の力を借り、彼が開発した“透明になる薬”を使用するランスは、手違いで人間からハトの姿へと変身してしまう……。

 映画『シャーク・テイル』(2004)で声優経験があるウィルは、本作のストーリーやキャラクター設定など、企画段階から参加。声優にはウィルやトムのほか、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのカレン・ギラン、『キャプテン・マーベル』のベン・メンデルソーン、ドラマ「HEROES/ヒーローズ」のマシ・オカが名を連ねる。監督は、本作が長編デビュー作となったニック・ブルーノトロイ・クエイン。(編集部・倉本拓弥)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]