ランボー最後の戦い!シリーズ第5弾『ラスト・ブラッド』6.12日本公開決定!

映画『ランボー ラスト・ブラッド』ポスタービジュアル
映画『ランボー ラスト・ブラッド』ポスタービジュアル - (C) 2019 RAMBO V PRODUCTIONS, INC.

 シルヴェスター・スタローン(73)主演の人気アクション『ランボー』シリーズの5作目となる最新作が『ランボー ラスト・ブラッド』の邦題で6月12日より日本公開されることが決定。ランボーの「最後の戦い」を謳う特報映像が公開された。

【動画】『ランボー ラスト・ブラッド』特報

 1作目の『ランボー』(1982)は、戦場の記憶に苛まれるベトナム帰還兵ジョン・ランボーの孤独な戦いを描いた、『ロッキー』シリーズに並ぶスタローンの代表作。今回の新作は、2008年に公開された4作目『ランボー 最後の戦場』以来、約12年ぶりの続編となる。

[PR]

 前作の激闘を経て祖国アメリカへと戻ったランボーは、故郷アリゾナの牧場で、古い友人のマリアとその孫娘ガブリエラを自分の“家族”と思い、穏やかな生活を送っていた。しかし、ガブリエラがメキシコの人身売買カルテルに拉致されたことで事態は急転。自分の“娘”を救出するため、ランボーは再び戦場へと舞い戻る。

 特報では、ランボーが元グリーン・ベレー時代のスキルを総動員し、カルテルの構成員を凶悪なトラップで仕留める、ファン垂涎もののシーンが登場。『ランボー』シリーズを代表する武器である、弓を使用するカットも収められており、前作でも話題を呼んだ、手抜きなしのアクションに期待がかかる。果たしてこれが、ランボーの本当の意味での最後の戦いとなるのか。

 スタローンは、マシュー・シラルニックと共に自ら脚本を担当。メル・ギブソンが主演した『キック・オーバー』(2012)のエイドリアン・グランバーグ監督がメガホンを取った。(編集部・入倉功一)

映画『ランボー ラスト・ブラッド』は6月12日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]