強烈ビンタ!佐藤大樹&橋本環奈『小説の神様』予告編公開

» 動画の詳細

 佐藤大樹(EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBE)と橋本環奈がダブル主演した映画『小説の神様 君としか描けない物語』の予告編が公開された。橋本演じる売れっ子高校生小説家の詩凪が、同じ高校に通う売れない小説家・一也(佐藤)に強烈なビンタをくらわせるシーンもおさめられている。

【動画】佐藤大樹&橋本環奈『小説の神様』予告編

 小説家としてのプライドを失った後ろ向きな一也とドSで強気な人気小説家の詩凪が、二人で読者の心を動かすベストセラー小説を生み出そうとする姿を描く本作。作家・相沢沙呼の小説を『HiGH&LOW』シリーズなどの久保茂昭監督がメガホンを取って実写映画化された。

[PR]

 公開された予告編では一也のネガティブさと詩凪のドSはどちらも全開で、詩凪の「あなたが小説家だなんて信じられない!」という言葉に一也は「書きたくて書いてるんじゃない!」と応戦する。そして二人が協同作業に挑んでいくさまが映し出される一方で、一也は大きな壁にぶつかり、詩凪には誰にも言えない秘密があった……。

 本作の主題歌であるE-girls鷲尾伶菜によるソロプロジェクト“伶”の新曲「Call Me Sick」が予告編に使用されている今作には、佐藤流司柴田杏花莉子坂口涼太郎和久井映見片岡愛之助、山本未來らが出演している。公開は5月22日から。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]