キーラ・ナイトレイvs政府!『オフィシャル・シークレット』5月日本公開

映画『オフィシャル・シークレット』日本版ポスタービジュアル
映画『オフィシャル・シークレット』日本版ポスタービジュアル - (c) 2018 OFFICIAL SECRETS HOLDINGS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 イラク戦争開戦前夜に起きた“キャサリン・ガン事件”を映画化したポリティカルサスペンス『Official Secrets』の邦題が『オフィシャル・シークレット』に決まり、5月22日より日本公開されることが明らかになった。英米政府を揺るがせるリークをした英国諜報職員キャサリン・ガンには、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのキーラ・ナイトレイがふんした。

【動画】『オフィシャル・シークレット』予告編

 イラク戦争開戦に向けて米国と共同歩調を取る英国の諜報機関GCHQ(英政府通信本部)に勤務するキャサリンが、米国の諜報機関NSA(米国家安全保障局)から驚くべきメールを受け取るところから物語はスタート。イラクを攻撃するための違法な工作活動を促すそのメールに彼女は強い憤りを感じ、メールをマスコミにリークするが……。“キャサリン・ガン事件”として大きな政治問題となった実話を、それぞれの当事者の立場から、サスペンスタッチで心揺さぶる人間ドラマとして描き出している。

[PR]

 キャサリンの弁護士ベン・エマーソン役は、『ハリー・ポッター』シリーズのヴォルデモート卿役などで知られるレイフ・ファインズ。記者役でドラマ「ドクター・フー」のマット・スミスや『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』のマシュー・グードも出演している。『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』のギャヴィン・フッド監督がメガホンを取った。(編集部・市川遥)

映画『オフィシャル・シークレット』は5月22日よりTOHOシネマズシャンテほかにて全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]