ADVERTISEMENT

『犬鳴村』興収10億円&動員80万人を突破!

最凶…映画『犬鳴村』より
最凶…映画『犬鳴村』より - (C) 2020 「犬鳴村」製作委員会

 2月7日に封切られた『呪怨』シリーズなどの清水崇監督の映画『犬鳴村』の累計興行収入が1日に10億円を突破し、2日には10億2,409万9,300円に達した。観客動員数は2日に80万人を超えた。

【動画】最凶…『犬鳴村』予告編

 2月28日に1万3,652人を動員し、2日にも1万6,190人が同作を観るために映画館を訪れた。興行通信社が発表した土日2日間(2月29日~3月1日)の全国映画動員ランキングでも公開4週目ながら4位に入り、好調を維持している。

 『犬鳴村』は福岡県に実在する有名な心霊スポットを舞台にしたホラー作品。霊が見える臨床心理士のヒロイン・森田奏が自身の周りで次々と発生する奇妙な出来事の真相を突き止めようとする。『旅立ちの島唄 ~十五の春~』『ダンスウィズミー』などの三吉彩花が主演し、坂東龍汰古川毅高島礼子らが共演した。(数字は配給調べ)(編集部・海江田宗)

ADVERTISEMENT
映画『犬鳴村』予告編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT