「オルタード・カーボン」アニメ版に鈴木達央、佐藤利奈、朝井彩加ら豪華声優陣!

スピンオフはドラマシーズン1の250年前! - Netflixアニメ映画『オルタード・カーボン:リスリーブド』は3月19日より全世界独占配信
スピンオフはドラマシーズン1の250年前! - Netflixアニメ映画『オルタード・カーボン:リスリーブド』は3月19日より全世界独占配信

 Netflixで配信中のドラマシリーズ「オルタード・カーボン」のスピンオフにあたる3DCGアニメ映画『オルタード・カーボン:リスリーブド』(3月19日配信)の声優が発表され、鈴木達央佐藤利奈朝井彩加中田譲治らの参加が明らかになった。あわせて、アニメのキーアートと予告編も公開された。

Netflixアニメ映画『オルタード・カーボン:リスリーブド』予告編【動画】

 実写ドラマとして展開されている「オルタード・カーボン」は、人格記憶の保存・移植が可能になった世界を舞台にしたSFアクション。スピンオフとなるアニメーション映画は、ドラマシーズン1の250年前が舞台となり、とあるヤクザ組織の組員殺害の謎に迫る主人公・ケン/タケシ・コヴァッチの姿を描く。

[PR]

 主人公・ケンの声をアニメ「Free!」シリーズで知られる鈴木が担当し、ケンと偶然出会うCTAC隊員・ジーナ役を「とある魔術の禁書目録」シリーズの佐藤が務める。また、ヤクザ組織・水本組の入れ墨彫り師で、何者かに命を狙われる女性ホリーの声を「響け!ユーフォニアム」の朝井、水本組本部の執事を務めるホログラフィックAIの声を、「ケロロ軍曹」などの中田が担当する。

 声優にはその他、山内健嗣山本兼平石井康嗣らが名を連ねる。アニメーション制作は、3DCGによるアニメーションなどを制作するクリエイティブスタジオ・アニマが担当し、「カウボーイビバップ」の佐藤大が、近藤司と共に脚本を手掛けた。(編集部・倉本拓弥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]