まさかの実写化『とんかつDJアゲ太郎』ハイテンションな初映像!

» 動画の詳細

 北村匠海が主演を務める映画『とんかつDJアゲ太郎』(6月19日公開)から、北村ふんするお調子者の主人公・アゲ太郎がとんかつもフロアも“アゲ”られる男を目指す姿を収めた初映像が公開された。

【動画】北村匠海がキレキレダンス!?『とんかつDJアゲ太郎』初映像

 「少年ジャンプ+」(集英社)で連載され、2016年にはテレビアニメ化された人気ウェブコミックを実写化した本作は、東京・渋谷の片隅にある老舗とんかつ屋「しぶかつ」の三代目・勝又アゲ太郎が主人公。ある日、弁当の配達ではじめて訪れた渋谷のクラブで、アゲ太郎は密かに憧れていた女性・苑子(山本舞香)に出会い、そして音楽にあわせ盛り上がるフロアにこれまでにない高揚感を得る。苑子のハートを射止めるため、とんかつもフロアもアゲれる男「とんかつDJ」として2つの高き頂点を目指す。

[PR]

 公開された映像では、ランニングに短パン姿のアゲ太郎が、「しぶかつ」の二代目で父である揚作(ブラザートム)に「とんかつもフロアも“アゲ”られる男になる」と宣言してスルーされ、なぜかその恰好のまま渋谷の街を駆け抜けるなど、お調子者だが全力で一直線すぎる愛すべきアゲ太郎の様子が捉えられている。

 さらにダンスロックバンドDISH//のボーカル&ギターとしても活躍する北村が、ヒロイン役の山本に向かってキレキレのダンスを披露。求愛の舞いのごとく踊りながら「アゲた豚、お好きですか?」と優しく語りかける謎のシーンも映し出される。ほかにも、アゲ太郎のライバルDJでIT社長・屋敷役の伊藤健太郎、アゲ太郎の師匠的存在・DJオイリー役の伊勢谷友介などの姿も見ることができる。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]