特撮ヒーローW桐生と話題!竜星涼&犬飼貴丈『ぐらんぶる』異色バディに注目

肉体美!
肉体美! - (C) 井上堅二・吉岡公威/講談社 (C) 2020映画「ぐらんぶる」製作委員会

 「獣電戦隊キョウリュウジャー」桐生ダイゴ/キョウリュウレッド役で知られる竜星涼と、「仮面ライダービルド」桐生戦兎/仮面ライダービルド役の犬飼貴丈がダブル主演を務める映画『ぐらんぶる』(5月29日公開)より、新たな場面カットが公開された。

竜星涼&犬飼貴丈、美しい背中!【写真】

 本作は原作・井上堅二、漫画・吉岡公威によるコミックを実写映画化した学園コメディー。ダイビングサークルを舞台に、楽しいキャンパスライフを夢見ていた主人公たちの青春の日々を描く。メガホンを取ったのは『あさひなぐ』などの英勉監督。

[PR]

 主演を務めた竜星&犬飼は、それぞれ「スーパー戦隊」「仮面ライダー」シリーズ出身の若手俳優。特撮ヒーロー作品といえば「仮面ライダー電王」の佐藤健や「侍戦隊シンケンジャー」の松坂桃李など、映画界を代表する俳優たちがくぐってきた人気俳優への登竜門であり、その後の活躍が大きな注目を浴びる。

 竜星と犬飼の『ぐらんぶる』出演が発表された際も、SNS上では“ニチアサの桐生”コンビであることが大きな話題に。桐生ダイゴ(キョウリュウレッド)と桐生戦兎(仮面ライダービルド)を演じた2人の共演は大反響を呼んでいる。

 そんな期待が高まるなか、2人が本作で演じたのは史上最も服を着てない主人公・北原伊織(竜星)と超絶イケメンなアニメオタク・今村耕平(犬飼)。ぶっ飛んだキャラクターだが、公開された新カットは、ダイビングスーツを身にまとったクールな1枚。拳を合わせる様子からは、本作で活躍する異色のバディの一端を垣間見ることができる。(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]