三吉彩花「捜査一課長」で刑事役初挑戦 制服で高校生姿も

初めての刑事役に挑んだ三吉彩花
初めての刑事役に挑んだ三吉彩花 - 提供:テレビ朝日

 9日にスタートする内藤剛志主演のドラマ「警視庁・捜査一課長2020」(テレビ朝日系)で三吉彩花が刑事役に初挑戦している。三吉は回想シーンでブレザーにチェックのプリーツスカートという制服姿も披露する。

【写真】三吉彩花が美しきドレス姿で観客を魅了!

 本作は“ヒラ刑事”からはい上がった“叩き上げ”の捜査一課長・大岩純一(内藤)と刑事たちの奮闘を描いた人気ミステリーシリーズの最新作。9日に放送される初回2時間スペシャルでは、エイプリルフール用のフェイクニュースを担当する新聞記者が殺害される事件が発生してしまう。

[PR]

捜査一課長
提供:テレビ朝日

 三吉は新宿署の新人刑事・妹尾萩を演じる。萩は異文化の中で育った帰国子女らしく、思ったことをためらわずに口に出す新人刑事という役どころだ。三吉は刑事役初挑戦の感想を「本当に難しかったです。言葉の一つ一つも慣れなくて皆さんに教えてもらいながら、なんとか成立させることができました。実際にセリフで覚えることによって刑事の仕事についても知ることができて勉強になりました!!」とコメントしている。

 回想シーンで萩の高校時代を演じたことについては「久しぶりの制服はそわそわしました!」と明かしつつ、「実は、今回の回想シーンはドキッとしました。この頃から萩は『ある想い』を抱いていたんだな……。そう思うと、とても純粋で可愛らしいなと思います」と続けている。

捜査一課長
提供:テレビ朝日

 「とても真っすぐで純粋な思いを、萩はみなさんにぶつけていきます。ぜひその一生懸命な姿と、愛と向き合っていく方々を見届けていただきたいなと思います。切なくもあり、嬉しくもあり。色々な感情を引き出してくれる作品です。お楽しみに!」とメッセージを送っている。(編集部・海江田宗)

「警視庁・捜査一課長2020」初回2時間スペシャルはテレビ朝日系で午後8時~午後9時48分放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]