木村拓哉主演「BG」傑作選を放送!新シリーズ開始まで

「BG~身辺警護人~」より
「BG~身辺警護人~」より

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、4月16日に予定していた放送開始日を延期することが先日発表された、木村拓哉主演の連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系・木曜21時~)。新シリーズが開始するまでの期間、2018年1月期に放送された前シリーズの「傑作選」が放送されることが決定した。

【画像】「BG」の木村拓哉と斎藤工

 テレビ朝日は3日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、撮影スケジュールに影響が出たため、新シリーズの放送開始を延期することを発表していた。撮影が再開し、新シリーズがスタートするまで、前シリーズのエピソードを厳選し放送していくことがこの度決定。4月16日21時からは第1話が放送される。なお、新シリーズのスタート日、「傑作選」のラインアップは、決定次第発表される。

 「BG~身辺警護人~」は、丸腰の状態であらゆる危険からクライアントを護る民間ボディーガードの生き様と戦いを描くドラマ。前作から約2年ぶりとなる新シリーズでは、民間警備会社の身辺警護課に所属していた島崎章(木村)が「弱き者の盾になる」という使命を貫くため、“利益優先”の組織を飛び出し、私設ボディーガードに転身する。(編集部・小山美咲)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]