モアナ女優、バイセクシャルとカミングアウト

モアナ役でおなじみのアウリイ・クラヴァーリョ
モアナ役でおなじみのアウリイ・クラヴァーリョ - Earl Gibson III / WireImage / Getty Images

 ディズニーのアニメーション映画『モアナと伝説の海』(2016)で主人公モアナの声を演じた女優のアウリイ・クラヴァーリョ(19)が、バイセクシャルであることを動画共有アプリTikTokでカミングアウトした。英米のメディアが報じている。

【画像】超キュート!アウリイ・クラヴァーリョ

 アウリイはエミネムの楽曲「Those Kinda Nights」から、「冗談はさておき」「わたしはバイ(セクシャル)」といった部分を抜き出して口パク。「女の子が好きなの?」とTwitterユーザーから聞かれたアウリイは、「もしよろしければ、わたしのTikTokにお連れしましょう」と返しており、同動画をその回答とした。

 『モアナと伝説の海』は、南太平洋に伝わる不思議な伝説を基に描くアニメーション。幼少時のある出来事をきっかけに海と強い絆で結ばれた、16歳の少女モアナの大冒険を描いた。ハワイ生まれのアウリイは高校生の時に同作のオーディションを勝ち抜き、デビューを果たしていた。『シュガー・ラッシュ:オンライン』(2018)でもモアナを再演した。(朝倉健人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]