「約束のネバーランド」アニメ2期の放送開始、2021年1月に変更

(C) 白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

 アニメ「約束のネバーランド」の第2期の放送開始時期が、予定していた今年10月から、2021年1月に変更となった。新型コロナウイルス感染拡大の影響に伴う「ノイタミナ」(フジテレビの深夜アニメ枠・木曜24時55分~25時25分)の番組編成の変更によるもの。フジテレビが発表した。

12月公開予定の実写映画『約束のネバーランド』の【画像】

 「約束のネバーランド」の第2期は、10月より「ノイタミナ」枠にてスタート予定だったが、フジテレビ他にて来年1月開始予定に変更。放送日時は調整中とのことだ。先日、「ノイタミナ」のアニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」の放送を休止し、「つり球」の再放送を行うことが発表されており、それに伴い以後の編成が変更となった。

[PR]

 「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」は7月16日より「ノイタミナ」枠にて改めて放送開始予定(第1話より放送)。7月9日スタート予定だった「約束のネバーランド」 第1期(再放送)は、10月より放送開始予定。作品制作は安全に配慮しながら、今後も慎重に進められる。それにより編成上、変更が生じる可能性があるとしている。

 「約束のネバーランド」は、白井カイウ出水ぽすかのベストセラーコミックを原作としたアニメ。鬼の食料として育てられた子供たちが、決死の脱出に挑む姿を描く。第1期は2019年1月期に放送されて人気を博した。また、2020年12月には浜辺美波が主演を務める実写映画が公開される予定だ。(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]