米宇宙軍をコミカルに描く!「ジ・オフィス」製作陣による職場コメディー初映像

» 動画の詳細

 2019年にアメリカで発足した宇宙軍をドラマ「ジ・オフィス」製作陣がコミカルに描くNetflixオリジナルシリーズ「スペース・フォース」のティザー予告編が、Netflix公式YouTubeチャンネルで公開された。

宇宙軍設立は大変!?「スペース・フォース」ティザー予告編【動画】

 本作は、ドナルド・トランプ大統領が米軍6番目の軍種として創設したアメリカ宇宙軍がコンセプトの職場コメディー。宇宙軍の設立を任された陸軍大将マークが、個性的な科学者や宇宙飛行士チームらと共に、政府からのミッションを遂行していく。

[PR]

 宇宙軍設立に奔走する陸軍大将マークを演じるのは、「ジ・オフィス」のマイケル・スコット役で知られるスティーヴ・カレル。映像では、様々なトラブルに直面しながらも職務を全うする生真面目なマークの姿が見られる。スティーヴは、「ジ・オフィス」の製作総指揮で知られるグレッグ・ダニエルズと共にプロデューサーも務める。

 キャストには『マルコヴィッチの穴』などのジョン・マルコヴィッチ、『ミスター・ガラス』のダイアナ・シルヴァーズ、ドラマ「フレンズ」のリサ・クドロー、『ソニック・ザ・ムービー』のベン・シュワルツ、『クレイジー・リッチ!』のジミー・O・ヤンといった豪華な顔ぶれが揃った。(編集部・倉本拓弥)

Netflixオリジナルシリーズ「スペース・フォース」は5月29日より独占配信

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]