セントラルシネマ宮崎、セントラルシネマ三光が13日から営業再開

写真:セントラルシネマ宮崎提供
写真:セントラルシネマ宮崎提供

 宮崎県宮崎市にある映画館・セントラルシネマ宮崎と大分県中津市にあるセントラルシネマ三光が、5月13日から営業を再開する。

 2館は、新型コロナウイルス感染拡大の影響をうけて4月18日から臨時休業となっていた。営業再開日となる5月13日から当面の間は、10時~19時の時間短縮営業を行う。

 また、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、アルコール消毒液の設置をはじめ、従業員の健康管理、各レジ前のビニールシート設置、チケット購入時に1~2列空けての座席指定を推奨、トイレのジェットタオルの使用中止、ブランケットの貸し出し中止、定期的な清掃と消毒などを実施。観客にも咳エチケットの協力や、体調が悪くなった場合には従業員に声をかけるよう呼びかけている。

 営業再開にあたってセントラルシネマ宮崎では、『サーホー』『新聞記者』『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』『怪盗グルーのミニオン大脱走』『一度死んでみた』などを上映。セントラルシネマ三光では、『犬鳴村』『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』『怪盗グルーのミニオン大脱走』『ミニオンズ』『劇場版れっしゃだいこうしん2020ドキドキすごろくツアー』などを上映する。(編集部・吉田唯)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]