『プレデター』シュワちゃん演じるダッチ、ゲームに登場!玄田哲章が吹き替え

歳を重ねたダッチ、再びプレデターと激突!
歳を重ねたダッチ、再びプレデターと激突! - (c) Sony Interactive Entertainment LLC. Developed by IllFonic, LLC. PREDATOR TM & (c) TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

 映画『プレデター』シリーズの1作目『シュワルツェネッガー/プレデター』(1987)でアーノルド・シュワルツェネッガーが演じた主人公ダッチが、PlayStation(R)4用ソフト「Predator: Hunting Grounds」(発売中)に登場することが明らかになった。

【比較画像】シリーズ1作目でシュワルツェネッガーが演じたダッチ

 『プレデター』シリーズの世界観を再現した本作は、プレデターと特殊部隊がジャングルの奥地で激闘するアクション&シューティングゲーム。プレイヤーは、精鋭部隊の一員か、プレデターかを選択し、多彩な武器を使い勝利を目指していく。

[PR]

 1作目でプレデターと死闘を繰り広げたダッチは、5月27日より発売される有料ダウンロードコンテンツを購入することで、プレイヤーキャラクターとして使用できる。映画本編で脱出を遂げ、現代まで生き残った姿で登場するダッチは、髭を生やし、額には傷痕も見られる。有料コンテンツ購入者は、合わせて「 QR5“ハンマーヘッド”ライフル」「ダッチのナイフ」も早期アクセスで使用可能だ(6月末より無料で使用可能予定)。

 また、同日配信される無料アップデートでは、シュワルツェネッガー演じるダッチの声を収録したテープ集が追加される。ダッチが1作目のラスト以降に繰り広げた旅の内容をまとめたもので、テープはゲーム内でのレベルアップに応じて獲得できる。日本語吹き替え版では、映画に引き続き声優・玄田哲章がダッチ役を務めている。(編集部・倉本拓弥)
 
「Predator: Hunting Grounds」は発売中 対応機種:PlayStation(R)4、PlayStation(R)4 Pro  希望小売価格:4,900円+税

※追記:ダウンロードコンテンツ配布日は、26日(火)から27日(水)に変更となりました。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]