大河「麒麟がくる」朝ドラ「エール」6月に放送一時休止へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
「エール」の窪田正孝、二階堂ふみ(2019年撮影)
「エール」の窪田正孝、二階堂ふみ(2019年撮影)

 NHKは15日、放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜、総合・午後8時~ほか)と連続テレビ小説「エール」(月~土、総合・午前8時~ほか)の放送を6月中に一時休止することを発表した。

二階堂ふみにそっくり!朝ドラ「エール」子役・清水香帆【写真】

 新型コロナウイルス感染の拡大防止のため、NHKは現在両作品の収録を見合わせている。「麒麟がくる」は6月7日放送の第21回をもって一時休止。「エール」は第13週の6月27日の放送をもって一時休止となる。

 放送の再開時期について、NHKは収録再開の状況を見極めながら検討し、決まり次第知らせるとしている。(編集部・小山美咲)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]