「逃げ恥」特別編まさかのサプライズに熱狂!ファン涙

サプライズはエンディングの中に……!
サプライズはエンディングの中に……! - (C)TBS

 26日、新垣結衣星野源共演のTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ ムズキュン!特別編」第2話が放送され、Twitterで予告されていた“サプライズ”に、ネット上では「泣いちゃいました」「ドキドキが止まらない」「息止まった」と歓喜の声で大盛り上がり。放送後、#逃げ恥 がTwitter世界トレンド1位となった。(※サプライズの内容に触れています)

【画像】「逃げ恥」星野源&ガッキー、お似合いすぎるウエディング姿

 前日の25日には公式Twitterで「今週はなんと(音符)未公開カットだけじゃない!?サプライズ(キラキラ)必見(目)!!」と告知され、#見逃し注意 #ムフフ #早く言いたい という意味深なハッシュタグも。これに「ムフフとは?」「楽しみ過ぎる」とファンが沸き立っていたが、その言葉に偽りなく、サプライズがエンディングで用意されていた。

[PR]

 それは、新垣&星野のリモートによる新たな恋ダンス。いつも通り、星野の主題歌「恋」に合わせて出演者が踊るエンディングになると、新垣、星野がそれぞれ恋ダンスを踊っている様子が挿入され、やがて2人のダンスが並べて映し出されるという展開に。

 放送後、Twitterには #恋ダンス #リモート恋ダンス のハッシュタグをつけた「初めてのリモート共同作業」のコメントが。視聴者も全く予想していなかったサプライズだったようで、洪水のようにリプライが。驚きと感謝の声が飛び交っている。

 この特別編は2016年のドラマに未公開シーン&カットを追加したもので、ネット上ではどのシーンなのかを指摘する熱心なファンも多くみられた。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]