伊藤健太郎、たくましい二の腕!工藤遥主演『のぼる小寺さん』オフショット

“写ルンです”で撮影された
“写ルンです”で撮影された - (C)2020「のぼる小寺さん」製作委員会 (C)珈琲/講談社

 工藤遥主演の映画『のぼる小寺さん』(7月3日公開)より、伊藤健太郎がボルダリングに挑戦するオフショット写真が公開された。

【写真】みんなが優しく伊藤健太郎を見守るオフショットギャラリー

 元モーニング娘。の工藤が主演する本作は「good!アフタヌーン」(講談社)で連載された珈琲の同名漫画を実写映画化した作品。頑張ることができない若者たちが、ボルダリングが大好きなクライミング部所属の女子高生・小寺さん(工藤)と出会い、夢に向かって一歩を踏み出す。伊藤はクライミング部の隣で練習する卓球部の近藤を演じている。

[PR]

 この度公開されたオフショット写真では伊藤が“のぼる伊藤さん”となり、ボルダリングに挑んでいる。伊藤はたくましい二の腕でホールドをがっちりとつかんでのぼろうとしていて、ボルダリングに夢中の様子だ。そんな姿を工藤をはじめクライミング部員役のメンバーが見守っており、工藤が「次はそこ」と伊藤に教えるかのように指差す姿もおさめられている。

のぼる小寺さん
(C)2020「のぼる小寺さん」製作委員会 (C)珈琲/講談社

 メガホンを取ったのは『武士道シックスティーン』などの古厩智之監督。鈴木仁吉川愛小野花梨らが共演し、『けいおん』シリーズや『映画 「聲の形」』などの吉田玲子が脚本を担当した。(五十嵐洋介)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]