柳楽優弥「やぎら本」自然体な表紙&裏表紙が公開!

いい!
いい!

 俳優・柳楽優弥の30歳記念アニバーサリーブック「やぎら本」の通常版とスペシャル限定版、2つのタイプの表紙と裏表紙のビジュアルが公開された。

【写真】柳楽優弥の自然体な魅力が凝縮!

 9月20日に発売となる「やぎら本」は柳楽にとって初となるパーソナルブック。2004年のカンヌ国際映画祭で『誰も知らない』の演技で当時14歳ながら史上最年少・日本人初となる最優秀主演男優賞を受賞した柳楽は2020年に30歳を迎えた。今回のパーソナルブックは柳楽の俳優人生やプライベートな歴史に迫り、役者の顔だけではない等身大の素顔に密着した内容となっている。

[PR]

 今回公開されたビジュアルには柳楽の自然体な魅力が凝縮されており、台湾のカフェでくつろぐ笑顔の振り向きショット、真っ白なシーツにつつまれたショット、メガネ姿でドーナツを頬張る写真など、柳楽の素顔の瞬間が切り取られている。撮影は1998年生まれのフォトグラファー石田真澄、第39回木村伊兵衛写真賞を受賞した森栄喜が撮り下ろした。(五十嵐洋介)

柳楽優弥 アニバーサリーブック「やぎら本」の通常盤(2,200円+税)、撮影メイキング映像&本人によるスペシャルコメント収録DVDなどがついたスペシャル限定版(12,000円+税)は9月20日発売予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]