今夜ドラマ「M」第5話!田中みな実と白濱亜嵐の衝撃キスシーン

恐怖のキス
恐怖のキス - (C) テレビ朝日/AbemaTV,Inc.

 ドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日・ABEMA)が、20日第5話を迎える。田中みな実演じる礼香が、白濱亜嵐ふんする流川に恐怖のキスをする場面カットが公開された。

【写真】眼帯の田中みな実、狂気の演技を連発!

 本作は、歌姫・浜崎あゆみが誕生するまでと、そこに秘められた出会いと別れを描いた小松成美の同名小説(幻冬舎刊)に、鈴木おさむ脚本でオリジナル要素をプラスした作品。ヒロイン・アユ役を歌手の安斉かれん、希代のプロデューサー・マサ役を三浦翔平が務める。

[PR]

 マサへの恋心をラブレターにつづり、FAXで送信したアユ。それを読んだマサもようやく自分の気持ちに気付く。所属アーティストと担当プロデューサーの恋愛はご法度。さらに、二人を叩き潰してやろうと悪巧みをしているマサの秘書・礼香(田中)やレコード会社・A VICTORY 社長の大浜(高嶋政伸)ら手ごわい敵が控え、前途多難な2人の恋の行方が描かれる。泥沼化が止まらない第5話では、先日行われたリモート会見で、白濱が「僕、食べられているのかと思いました(笑)」と語った、礼香と流川の衝撃のキスシーンがついに登場する。

 5話の冒頭、ウエディングドレスを着た秘書・礼香が、マサに結婚を迫る。アユに肩入れするあまり、全然かまってくれないマサに業を煮やした礼香は、勝手に結婚式の準備を始めようと大暴走。マサに拒否された礼香は、大浜と結託し、アユのライバルとなるガールズスループ・AXELSをプロデュースする流川(白濱)を抱き込もうと画策する。

(C) テレビ朝日/AbemaTV,Inc.

 同ドラマは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて撮影スケジュールに変更が生じたため、5月2日放送の第3話以降、放送休止となっていたが、13日から放送が再開となっている。(編集部・梅山富美子)

ドラマ「M 愛すべき人がいて」第5話はテレビ朝日系24局にて20日よる11時15分より放送 ABEMAにて独占配信

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]