上白石萌音・ウエンツ瑛士・仲里依紗・ミキ!『トロールズ ミュージック★パワー』吹き替え声優に!

日本語吹き替えキャスト発表
日本語吹き替えキャスト発表 - A UNIVERSAL PICTURE (C) 2020 DREAMWORKS ANIMATION LCC.ALL RIGHTS RESERVED.

 『シュレック』シリーズなどを生んだドリームワークス・アニメーションの新作映画『トロールズ ミュージック★パワー』で、上白石萌音ウエンツ瑛士が日本語吹き替えキャストのW主演を務めることになった。仲里依紗とお笑いコンビ・ミキ昴生亜生)も共演する。

ピース綾部がハリウッドスターにインタビュー!『トロールズ ミュージック★パワー』特別映像

 本作は、カラフルなふわふわヘアーでおなじみのトロール人形を題材にしたミュージカルアニメーション『トロールズ』の続編。歌や踊りが大好きな妖精トロールズが、村の乗っ取りを阻止するために冒険に繰り出す。

[PR]
トロールズ
『トロールズ ミュージック★パワー』

 上白石は、ポップ村の女王でピンクヘアーのポピー役。「歌と踊りとハグが大好きなポピーを演じます。ひと目で、可愛すぎるトロールたちの虜になりました。皆さんにも愛していただけますように。大人も子どもも、元気になりたいすべての人に贈ります!」と意気込み。

 ウエンツは、ポピーの幼なじみで、実はポピーのことが大好きなブランチを演じる。「自分の内なる声に耳を傾けて、勇気を持って一歩踏み出す! 素敵なメッセージが沢山散りばめられていて、台本読んでるだけでワクワクが止まりません! 早くみんなの前で歌いたい!!」

 仲は、ポピーとブランチの前に立ちはだかるダークヒロイン、ロック村のバーブ女王役。ロックで世界を支配しようと、全トロール村を大音量のギター演奏で侵略する。「久々にアニメーション映画の吹き替えのお話をいただき、とても嬉しく思います。役柄がロックの女王ということで、今からわくわくしています」

[PR]

 ミキの兄・昴生は、トロール王国のひとつ「クラシック・トロール」の指揮者、トロールツァルト。弟・亜生はストーリーテラー的な役割もあるクラウド・ガイに声をあてる。映画初出演で吹き替えも初めての昴生は「トロールズの一員になれて光栄です! かわいさと愛らしさはトロールズに負けてないと思うのでよろしくお願い致します!」、亜生は「トロールズのかわいい世界観を壊さずに、僕の声優としての才能を爆発させたいと思います!」とコメントを寄せている。(清水一)

映画『トロールズ ミュージック★パワー』は10月2日よりTOHOシネマズ日比谷ほかにて全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]