元ミス・ワールドのインド人女優、8歳の娘と共に新型コロナ感染

新型コロナに感染した女優アイシュワリヤー・ラーイ
新型コロナに感染した女優アイシュワリヤー・ラーイ - Andreas Rentz / Getty Images

 ボリウッド映画『ロボット』などに出演し、元ミス・ワールドでも知られるインド人女優アイシュワリヤー・ラーイが、8歳の娘アラダちゃんと共に新型コロナウイルスに感染したと、夫のアビシェーク・バッチャンがTwitterで明らかにした。

【動画】アイシュワリヤー出演『ロボット』5分12秒ノーカットダンスシーン

 アビシェークは現地時間11日、自身と父で俳優のアミターブ・バッチャンが新型コロナに感染したことを発表しており、症状は軽いものの、入院していることを明かしていた。翌日、アビシェークは「(妻の)アイシュワリヤーと(娘の)アラダも陽性反応が出ました」と家族の感染を報告。新たに陽性反応が出た二人は、自宅隔離に入ると伝えている。

 アイシュワリヤーは、1994年開催のミス・ワールドで頂点に輝き、「世界で最も美しい女性」の一人とも言われる女優。出演作には『ジーンズ/世界は2人のために』(1998)のほか、『ミモラ~心のままに』(1999)、『ピンクパンサー2』(2009)などがある。(編集部・倉本拓弥)

[PR]
» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]