『キングスマン』新作の日本版ポスター&予告公開!エグジー声優・木村昴がナレーション

日本版は白基調! - 映画『キングスマン:ファースト・エージェント』日本版ポスター
日本版は白基調! - 映画『キングスマン:ファースト・エージェント』日本版ポスター - (c) 2020 20th Century Studios. All Rights Reserved.

 人気スパイアクションシリーズ最新作『キングスマン:ファースト・エージェント』の日本版ポスター&特別予告が公開された。日本版特別予告のナレーションを務めたのは、『キングスマン』(2014)および『キングスマン:ゴールデン・サークル』(2017)で主人公エグジーの日本語吹き替えを担当した声優・木村昴だ。

【動画】『キングスマン:ファースト・エージェント』日本版特別予告

 シリーズの前日譚として、スパイ組織キングスマンがいかにして誕生したのかに迫る本作。1914年、自らの繁栄のために世界大戦を仕掛け、世界を意のままに操ろうと目論む「闇の狂団」に、英国貴族のオックスフォード公(レイフ・ファインズ)と息子コンラッド(ハリス・ディキンソン)が立ち向かうさまが過激なアクションとともに描かれる。

[PR]

 日本版ポスターは、これまでのシリーズのデザインを踏襲し、白地にゴールドの“キングスマンマーク”を配したもの。正装でキメたオックスフォード公、スーツ姿の息子コンラッド、二人と共に戦うポリー(ジェマ・アータートン)やショーラ(ジャイモン・フンスー)、そして彼らの前に立ちはだかるロシアの怪僧ラスプーチン(リス・エヴァンス)が勢ぞろいしている。マシュー・ヴォーン監督作。(編集部・市川遥)

映画『キングスマン:ファースト・エージェント』は9月25日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]