今夜から!上白石萌音主演「ホクサイと飯さえあれば」再放送

ドラマ「ホクサイと飯さえあれば」より
ドラマ「ホクサイと飯さえあれば」より - (C)鈴木小波/講談社・「ホクサイと飯さえあれば」製作委員会・MBS

 2017年に放送された、上白石萌音主演の連続ドラマ「ホクサイと飯さえあれば」が23日よりMBS、tvkほかで再放送される。

【写真】ブン&ホクサイ「ホクサイと飯さえあれば」場面写真

 本作は、鈴木小波(すずきさなみ)のグルメ漫画が原作。かつて掲載誌の休刊に伴い終了した「ホクサイと飯」ののち、講談社「ヤングマガジンサード」で連載された8年前のストーリーを描く「ホクサイと飯さえあれば」に基づき、大学進学のため上京したブンこと山田文子(上白石)が、不思議な相棒ホクサイと共に、東京・北千住の町で豊かな自炊生活を送るさまが描かれる。監督に、ドラマ「孤独のグルメ」などの宝来忠昭らが名を連ねた。

[PR]

 上白石が本作で連続ドラマ初主演を果たし、どんなにお金がなくても、忙しくとも、ゴハンだけはきちんと作ることをモットーとするヒロインを好演。野菜・タンパク質・炭水化物をバランスよく取り入れた創意工夫の一品料理を描きつつ、“食べるシーン”は一切ないのが特徴だ。

 ブンと同じ大学に通い、美味しいゴハンに目がなくコミュ力が高いジュンこと有川絢子役に、池田エライザ。ジュンの幼なじみ・永太郎役に前田公輝。ウサギに似た“喋る”ぬいぐるみのようなキャラクター「ホクサイ」の声を、人気声優の梶裕貴が担当。斉藤由貴が声のみの出演として、ブンの母親を演じた。

 また、ブンの家に度々訪れる謎の少年に桜田ひよりがふんし、話題に。学ランを着用し、ショートヘアで顔の半分が髪で隠れている風貌で、その美少年ぶりが好評を博した。(編集部・石井百合子)

■放送スケジュール

MBS 2020年7月23日スタート毎週木曜24:59~
テレビ神奈川2020年7月23日スタート毎週木曜23:00~
チバテレ2020年7月24日スタート毎週金曜24:00~
テレ玉2020年7月29日スタート毎週水曜24:00~
とちテレ2020年7月30日スタート毎週木曜22:25~
群馬テレビ2020年7月30日スタート毎週木曜23:30~

※MBSでの放送後、毎週木曜25:30~TVer、MBS動画イズム、GYAO!にて見逃し配信

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]