『今日から俺は!!』2週連続1位!『コンフィデンスマンJP』新作2位に初登場

映画週末興行成績

2週連続1位!
2週連続1位! - (C) 2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会

 土日2日間(7月25日~7月26日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『今日から俺は!!劇場版』が2週連続で1位を獲得した。

【動画】長澤まさみ&東出昌大&小日向文世『コンフィデンスマンJP プリンセス編』インタビュー

 賀来賢人が主演し、『銀魂』などの福田雄一が監督を務めた同作は公開6日目の22日時点で、観客動員数80万人、興行収入10億円を突破する好スタートを切っており、「最終興収50億円を狙える」とされている(数字などは配給発表)。西森博之による80年代が舞台の名作ツッパリ漫画を、賀来賢人、伊藤健太郎清野菜名橋本環奈仲野太賀ら人気俳優たちが集結して実写化したテレビドラマの劇場版。

[PR]

 2位に入ったのは長澤まさみ主演の劇場版シリーズ第2弾である『コンフィデンスマンJP プリンセス編』。当初は5月1日の公開を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて延期され、23日に初日を迎えた。こちらも出足は好調で、興収40億円超えを狙えると配給元の東宝は発表している。人気脚本家・古沢良太の巧みな脚本のもと、詐欺師のダー子(長澤)たちが世界的大富豪の遺産10兆円を狙って騙し合いを繰り広げる。

 新作におされながらも再上映されているジブリ作品は強さを見せ、3位『もののけ姫』、4位『千と千尋の神隠し』、5位『風の谷のナウシカ』となった。『劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~』は6位に初登場。鬼才・三池崇史監督がメガホンを取った女子児童向け特撮ドラマの劇場版で、正義の怪盗・ファントミラージュが劇中で出演する映画の撮影で騒動が巻き起こる。

 ほか新作では『海底47m 古代マヤの死の迷宮』が9位にランクインした。人食いザメの恐怖を描くパニックスリラー『海底47m』シリーズの第2弾で、海底洞窟にダイビングに行った4人の女子高生たちを巨大な人食いホホジロザメが襲う。ジェイミー・フォックスの娘コリーヌ・フォックスシルベスター・スタローンの娘システィーン・スタローンらが出演している。

[PR]

 今週は『#ハンド全力』『海辺の映画館-キネマの玉手箱』『人体のサバイバル!』『最も普通の恋愛』などが公開される。(ランキング・数字などは興行通信社調べ)(編集部・海江田宗)

【2020年7月25日~7月26日の全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)】※()内は先週の順位

1(1)『今日から俺は!!劇場版』:2週目
2(初)『コンフィデンスマンJP プリンセス編』:1週目
3(3)『もののけ姫』:5週目
4(2)『千と千尋の神隠し』:5週目
5(4)『風の谷のナウシカ』:5週目
6(初)『劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~』:1週目
7(5)『私がモテてどうすんだ』:3週目
8(6)『透明人間』:3週目
9(初)『海底47m 古代マヤの死の迷宮』:1週目
10(7)『ステップ』:2週目

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]