浜辺美波&岡田将生、復讐エンタメでバディに!NHKドラマ「タリオ 復讐代行の2人」

浜辺美波&岡田将生がバディに!
浜辺美波&岡田将生がバディに!

 10月9日よりNHK総合のドラマ10枠にて放送されるドラマ「タリオ 復讐代行の2人」で、浜辺美波岡田将生がW主演でバディ役を担うことが明らかになった。

めちゃかわ!浜辺美波「アリバイ崩し承ります」お風呂ショット【全3枚】

 本作は、被害者からの依頼を受け、代わりに卑劣な悪人たちに復讐することを裏稼業とする元弁護士・白沢真実(浜辺)と詐欺師・黒岩賢介(岡田)の活躍を描く物語。1話完結の全7話で、オリジナルストーリーが展開する。また、シリーズを通して、真実は巨大詐欺事件の首謀者として疑われて行方をくらました父の謎を追うことになる。

[PR]

 脚本には「トリック」シリーズをはじめ、浜辺が出演したドラマ「ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~」や映画『屍人荘の殺人』などを手掛けた蒔田光治のほか、瀧本智行渡辺雄介徳永富彦が参加。演出を『屍人荘の殺人』『仮面病棟』などの木村ひさしと、『九月の恋と出会うまで』などの山本透が担当する。

 出演にあたり、浜辺は「今回、オリジナルの脚本で“復讐代行請負人”という、なんとも面白そうな肩書きでどんな女の子にしようかなと想像が掻き立てられます。肩書きに負けないようなキャラクターを演じられればと思っています! 蒔田さんの脚本を木村監督をはじめとするみなさんとどう作り上げていけるのか、木村監督とは2度目なので、今回はどう調理されるのだろうと心強いばかりです! この秋、最後にスカッとするような最高の復讐代行劇をお届けできるよう精一杯頑張ります!」と意気込み。

 岡田も「今回は詐欺師を演じさせていただくのですが、台本が面白くて。浜辺さんとは初めて共演させていただくのですが、お互いマウントを取りたがる役で……。この凸凹コンビをみなさんに愛してもらえるキャラクターにできるよう頑張ります。毎週みなさまに放送を楽しみに待ってもらえるようなドラマにしたいと思っています!」とコメントを寄せている。

 ドラマは8月上旬より都内・関東近郊にて収録予定となっている。(編集部・大内啓輔)

ドラマ10「タリオ 復讐代行の2人」(全7回)は10月9日よりNHK総合にて毎週金曜よる10時~放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]