俳優・飯島寛騎が新型コロナウイルス感染 濃厚接触者なし

感染が明らかになった飯島寛騎(2019年撮影)
感染が明らかになった飯島寛騎(2019年撮影)

 4日、人気特撮「仮面ライダーエグゼイド」への出演などで知られる俳優の飯島寛騎が新型コロナウイルスに感染していることを、所属事務所がオフィシャルサイトを通じて発表した。

 サイトでは「8月2日(日)未明、倦怠感により検温したところ、37.5℃の発熱症状がみられ、睡眠をとり朝再度検温した際にも37.5℃の熱が下がらなかったため、病院にてPCR検査を受けた結果、翌8月3日(月)、陽性と判断を受け、感染が確定しました」と発表。幸いにも軽症で、現在は体温も平熱に落ち着き安定しているという。

 また保健所からは、今回の件に関する濃厚接触者はいないとの連絡を受けたといい「今後も保健所の指示に従い、医療機関・行政機関の指導の下、当人の体調管理を徹底し慎重に対応して参ります」と報告。現在、飯島も病状の回復に努めているといい、事務所では「今後、当社におきましては、保健所や医療機関等関係各所と連携し、所属者並びに社員、関係者の皆様への感染防止と安全確保を最優先に、引き続き対策を徹底し業務を行ってまいります」としている。(西村重人)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]