ミュージカル「るろうに剣心」黒羽麻璃央が演じる志々雄真実のビジュアル公開!

黒羽麻璃央が演じる志々雄真実
黒羽麻璃央が演じる志々雄真実 - (C)和月伸宏 / 集英社 photographer LESLIE KEE(SIGNO)

 小池徹平が主人公・緋村剣心役を務めるミュージカル「るろうに剣心 京都編」から、主要キャストの黒羽麻璃央が演じる宿敵・志々雄真実のビジュアルが公開された。

【写真】小池徹平演じる剣心!

 宝塚歌劇団の浪漫活劇「るろうに剣心」を手掛けた小池修一郎が演出する本作は、原作ファンの間でも屈指の人気を誇る京都編をミュージカル化。剣心が立ち向かう志々雄真実一派や四乃森蒼紫など、多彩なキャラクターが登場する。

[PR]

 志々雄は、かつて人斬り抜刀斎として恐れられた剣心の後継者として、人斬り役を担っていた元・長州派維新志士。明治政府に抹殺されかけて全身に火傷を負い、直属の特攻部隊・十本刀と武装集団を率いて政権転覆を企てる。実写映画版では藤原竜也が演じた剣心の最大の敵だ。

 公開されたビジュアルでは、志々雄の印象的なポーズを再現。黒羽はさわやかなイケメンから一変し、全身包帯の異様な姿で凄みをみせる。大の「るろうに剣心」ファンにして、演出の小池は「僕がミュージカルをより一層好きになったきっかけを与えてくれた方」だといい「稽古では必死に食らいついていきたいと思います。そして今回は歌もあり、殺陣もあり、芝居もあり、客席も回ってしまうという! 体力の限界を超えたいと思っています」と意気込みを見せている。

素顔の黒羽麻璃央

 公演は、東京・豊洲のIHIステージアラウンド東京で11月3日から開幕。360°回転する円形の客席の周囲をステージとスクリーンが取り囲む劇場となり、新たな「るろうに剣心」を披露。小池たちのほか、松下優也加藤清史郎岐洲匠奥野壮綺咲愛里鈴木梨央仙名彩世章平山口馬木也らが出演する。(編集部・入倉功一)

ミュージカル「るろうに剣心 京都編」は東京・豊洲IHIステージアラウンド東京にて11月3日~12月15日上演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]