『カッコーの巣の上で』モンスター看護師長の前日譚ドラマ「ラチェッド」9.18Netflix配信

Netflixオリジナルストーリー「ラチェッド」より
Netflixオリジナルストーリー「ラチェッド」より

 ストリーミング配信大手のNetflixは、ジャック・ニコルソン主演でアカデミー賞5部門に輝いた名作『カッコーの巣の上で』(1975)の前日譚(たん)となるオリジナルシリーズ「ラチェッド」を9月18日より独占配信することが決定し、予告編が公開された。

『カッコーの巣の上で』のラチェッド

 本作の主人公は、『カッコーの巣の上で』で主人公マクマーフィ(ジャック)が入院したオレゴン州立精神病院において、絶対的な権力で患者を管理した冷徹な看護師長ラチェッド。かつて、ルイーズ・フレッチャーに主演女優賞をもたらしたこのキャラクターを、「アメリカン・ホラー・ストーリー」のサラ・ポールソンが演じ、普通の看護師だった彼女がなぜモンスターへと変化してしまったのかを描く。

[PR]

 予告編は、1947年、まだ看護師のラチェッドが、北カリフォルニアにある精神科病院にやってくるところからスタート。一見すると優雅でしとやかな印象の彼女だが、気にくわない相手に対して、表情を変えることなく血の気が引くような言葉をスッと投げかける様子から、秘められた心の闇がのぞく。さらに、患者に怪しい言葉を吹き込んだり、食器に謎の液体を混入させたりとその行動は次第にエスカレート。彼女の同僚たちや患者たちを待つ、世にも恐ろしい運命を予感させる。

 サラは主演のほか製作総指揮も兼任し、『氷の微笑』『カジノ』のシャロン・ストーンも出演。さらに「セックス・アンド・ザ・シティ」シリーズのミランダ役などで知られるシンシア・ニクソンや、『夫たち、妻たち』『バートン・フィンク』のジュディ・デイヴィスなど実力派が脇を固める。ショーランナーを務めるのは、大ヒットミュージカルドラマ「Glee」「アメリカン・ホラー・ストーリー」などのヒットメーカー、ライアン・マーフィーマイケル・ダグラスも製作総指揮に名を連ねる。(編集部・入倉功一)

Netflixオリジナルシリーズ『ラチェッド』9月18日(金)より独占配信開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]