ディズニー『トロン』新作を企画中!主演はジャレッド・レトー

新作にやっと動きが! - 写真は『トロン:レガシー』より
新作にやっと動きが! - 写真は『トロン:レガシー』より - Walt Disney Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 米ディズニーが映画『トロン』シリーズの新作を企画していると、Deadlineが独占で報じた。主演は『スーサイド・スクワッド』のジョーカー役などで知られるジャレッド・レトーだ。

【動画】近未来型バイクがカッコいい!『トロン:レガシー』予告編

 ジェフ・ブリッジスブルース・ボックスライトナーが主演を務めた『トロン』(1982)は、電子世界に送り込まれた技術者の冒険を描くSFアクション。2010年には28年ぶりとなる続編『トロン:レガシー』が公開され、全世界興行収入4億6万2,763ドル(約440億円)を記録。第3弾の企画も報じられていたが、製作中止に。2017年頃にはジャレッド主演でのリブート企画も浮上していたが、その後進捗はなかった。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)

[PR]

 『トロン:レガシー』のメガホンを取ったジョセフ・コシンスキー監督は続役せず、新作には『LION/ライオン ~25年目のただいま~』などのガース・デイヴィス監督が就任している。『LION/ライオン』でアカデミー賞6部門にノミネートされた実績があるガースは、本作で初めてブロックバスター映画を手掛けることになる。

 主演を務めるジャレッドは現地時間10日、Twitterを更新して「『トロン』で主演を務めます。この情報を自信を持ってYESと言えることを誇りに思いますし、とても楽しみです」とコメント。「みなさんのために、とても特別なアイデアが用意されていますよ」と自信をのぞかせている。

 Deadlineの情報筋によると、新作は企画段階にあり、ディズニーは正式にGOサインを出していないという。ジャレッドは、ジャスティン・スプリンガーエマ・ルドブルックと共に製作にも名を連ねている。(編集部・倉本拓弥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]