今夜から!「おじカワ」イケオジ課長に癒やされる

「おじさんはカワイイものがお好き。」より
「おじさんはカワイイものがお好き。」より

 本日(13日)より、読売テレビ・日本テレビ系新ドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」(毎週木曜夜11:59~放送・全5話予定)が放送スタートする。COMICポラリスで連載中のツトムの人気漫画に基づく本作には、ヒミツを抱えるキャラクターに眞島秀和(43)、今井翼(38)、桐山漣(35)、新人の藤原大祐(16)ら多彩なイケメンが集結。放送を前に、見どころを振り返ってみた。

【写真】眞島愛をアピールする金子大地

眞島秀和演じる“イケオジ”課長

 仕事もデキてダンディな課長・小路三貴(おじ・みつたか)は、犬のキャラクター「パグ太郎」に夢中。見た目とギャップのある悩める主人公を演じるのは、大河ドラマ「麒麟がくる」では明智光秀(長谷川博己)の盟友となる文武両道の武将・細川藤孝を演じる眞島秀和。PR動画では、職場では渋く決め、自宅では「パグ太郎」を全力で愛する小路の二面性が見られる。

[PR]

 「おっさんずラブ」シリーズでも普段はクールで神経質だが、好きな人のこととなると豹変する武川政宗主任を好演しており、本作でも「ギャップ萌え」な演技が期待できそう。昨年も主演ドラマ「サウナーマン ~汗か涙かわからない~」が配信・放送されるなど飛ぶ鳥落とす勢い!

主人公を取り巻く濃すぎるキャラ&キャスト

おじカワ
「くまのがっこう」ジャッキー推しのデザイナー・ケンタ(今井翼)

 心の底では誰かと一緒に「好き」な気持ちを共有したいと夢見ていた小路が、43歳にして初めてヒミツを共有するデザイナーの河合ケンタに、「麒麟がくる」の毛利新介役も話題になった今井翼。ワイルドなコワモテでカワイイもの好きは公言しているものの、「くまのがっこう」のジャッキー推しであることは伏せている。

おじカワ
部下に嫌われているが実は猫好きの営業課長・渡(桐山漣)

 部下から陰で“ワンレンメガネ”と言われ嫌われているが、実は大の猫好きである営業課長の鳴戸渡に、ドラマ「これは経費で落ちません!」(2019)などの桐山漣。小路の甥で家に居候することになるアメリカ帰りの大学生・仁井真純に、新人・藤原大祐。実は少女漫画家を目指している。小路の部下、上司に富田望生愛加あゆ水間ロン佐藤正和ら。ドラマの語り手を森七菜が務める。

[PR]

癒やしのキャラクターグッズ

おじカワ
気ままなパグ太郎との生活に甥っ子(藤原大祐)が転がり込んできて……

 劇中、小路課長は自宅で大好きな「パグ太郎」のグッズに囲まれて生活している設定で、その多彩なアイテムも目に楽しい。マグカップ、ぬいぐるみ(複数)、ポスター、クッション、枕カバー、タオルなど至る所にあり、その収集ぶりがハンパない。

おじカワ
自宅はどこもかしこもパグ太郎だらけ!

 なお「パグ太郎」のグッズが、オンラインショップ(https://www.the-chara.com/blog/?p=10469)他で発売中。ぬいぐるみ、メモ帳、ボールペン、マルチポーチ、ミニアクリルスタンド、コースター、ステッカー、クッション、Tシャツ、トレーナーなどがある。

[PR]

 脚本は、ドラマ「コウノドリ」(2015・2017)や映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(2018)などのほか、「プリキュア」シリーズや「からかい上手の高木さん」(2018)などテレビアニメも手掛ける坪田文。監督は、ドラマ「きみはペット」(2017)「僕はどこから」(2020)や映画『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』(2017)などの熊坂出。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]