渡邊圭祐「MIU404」で強烈な存在感!ウォズから快進撃

「MIU404」第9話より。“ナウチューバー”のREC(渡邊圭祐)
「MIU404」第9話より。“ナウチューバー”のREC(渡邊圭祐) - (C)TBS

 綾野剛星野源主演のTBSドラマ「MIU404」(ミュウ・ヨンマルヨン 毎週金曜よる10時~)で、「特派員REC」を名乗る本名不明の“ナウチューバー”を演じる渡邊圭祐(26)。「仮面ライダージオウ」(2018~2019)でドラマデビューしたのち、快進撃を続ける彼の活動に注目する。

【動画】ウォズ・渡邊圭祐、迅を真似して変身!?

 182センチの高身長に恵まれた彼は、モデルとして活躍したのち「仮面ライダージオウ」のウォズ役に抜擢。翌2019年から今年にかけて、同キャラクターを演じる『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ』が公開。今年6月から7月にかけて配信された、動画配信サービス「Paravi」のオリジナルドラマ「love⇔distance」では水川あさみ演じる隣人のヒロインに恋するフォトグラファーを好演した。

[PR]

 また今年1月クールの大ヒットドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)ではヒロイン(上白石萌音)と同期の新人看護師に。同じ事務所である佐藤健も出演する本作では、血を見るのが苦手なヘタレキャラに。10歳年上の女性(香里奈)に恋する役どころも注目を浴びた。

 同ドラマのインタビューでは、ライダーの次に出演する作品が重要で「ウォズとは真逆の人間らしくてかつ弱々しい仁志を演じるのは楽しそうだなと思いました。『~ジオウ』の時は、連続ドラマ一作目だったこともあって、緊張よりもワクワクの方が大きかったけど、『~ジオウ』を経験してからの今作では自分の見せ方や、居方、なじみ方を考えるようになりました」と自身の成長を振り返っている。

MIU404
REC、志摩(星野)、伊吹(綾野)

 そして、現在放送中の「MIU404」では神出鬼没の謎めいたキャラで強烈な存在感を発揮。渡邊演じるRECは、動画投稿サイト「NOW TUBE」で「ナイトクローラーチャンネル」を配信。ネットでみつけたネタやニュースの解説動画を日々アップし、億万ナウチューバーを目指すという設定だ。第7話では、第3話で“通報したプレイヤーが警察から逃げ切ったら勝ち“というゲームを繰り返していた高校の元陸上部員・成川岳(鈴鹿央士)と接触していた。

 第9話では、成川から、賞金一千万がかけられた裏カジノ事件の情報提供者・羽野麦(黒川智花)の捜索を依頼される展開に。「機動捜査隊」(通称:機捜)のコンビ・伊吹(綾野)&志摩(星野)と接触する場面の写真も公開されている。(編集部・石井百合子)

ウォズ・渡邊圭祐、迅を真似して変身!? ジオウ&滅亡迅雷.netの対決シーンを振り返る 映画『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』初日舞台あいさつ » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]