ADVERTISEMENT

『クレヨンしんちゃん』新作が初登場1位!

映画週末興行成績

“ラクガキ”と一緒にしんちゃんが戦う!
“ラクガキ”と一緒にしんちゃんが戦う! - (C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2020

 土日2日間(9月12日~9月13日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、臼井儀人のコミックを原作にした人気アニメの劇場版シリーズ第28作『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』が初登場で1位に輝いた。

【動画】神谷浩史版・ぶりぶりざえもん活躍!『映画クレヨンしんちゃん』予告編

 本作では地上のラクガキをエネルギーにしている王国ラクガキングダムがラクガキの減少で崩壊寸前に陥り、“ウキウキカキカキ作戦”決行のため地上に進軍を開始。そこに嵐を呼ぶ5歳児・野原しんのすけが暮らしている春日部があった……。テレビシリーズに参加している小林由美子らおなじみのキャストが集結し、山田裕貴りんごちゃんきゃりーぱみゅぱみゅがゲスト声優を務めた。

ADVERTISEMENT

 関ジャニ∞大倉忠義が主演を務め成田凌が共演した新作『窮鼠はチーズの夢を見る』は5位スタートとなった。水城せとなのコミックを行定勲監督が実写映画化している。不倫ばかりしてきた主人公・大伴恭一(大倉)の前に大学の後輩・今ヶ瀬渉(成田)が浮気調査員として現れ、不倫を隠すかわりに体の関係を恭一に求める。

 ほか新作では太平洋戦争を題材に、真珠湾攻撃からミッドウェイ海戦に至るまでを描いた『ミッドウェイ』が6位に。『インデペンデンス・デイ』のローランド・エメリッヒ監督がメガホンを取り、エド・スクラインパトリック・ウィルソンウディ・ハレルソンらが出演。日本から豊川悦司浅野忠信國村隼が参加している。

 また、音楽ドキュメンタリー『BREAK THE SILENCE: THE MOVIE』が初登場で7位に入った。韓国のボーイズグループ・BTSが2019年に行ったワールドスタジアムツアー「LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF」に密着し、各国での公演の舞台裏をとらえた映像やインタビュー映像などで構成されている。

 先週1位の亀梨和也主演のホラー『事故物件 恐い間取り』は2位。『映画ドラえもん のび太の新恐竜』は2位から3位に、『』は3位から4位に順位を下げた。

ADVERTISEMENT

 今週は『TENET テネット』『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』『思い、思われ、ふり、ふられ』『Daughters』『マーティン・エデン』『アボカドの固さ』などが公開される。(ランキング・数字などは興行通信社調べ)(編集部・海江田宗)

【2020年9月12日~9月13日の全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)】※()内は先週の順位

1(初)『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』:1週目
2(1)『事故物件 恐い間取り』:3週目
3(2)『映画ドラえもん のび太の新恐竜』:6週目
4(3)『糸』:4週目
5(初)『窮鼠はチーズの夢を見る』:1週目
6(初)『ミッドウェイ』:1週目
7(初)『BREAK THE SILENCE: THE MOVIE』:1週目
8(4)『今日から俺は!!劇場版』:9週目
9(5)『劇場版「Fate / stay night [Heaven's Feel] III.spring song」』:5週目
10(7)『2分の1の魔法』:4週目

山田裕貴らが声の特別出演!『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』予告映像 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT