藤原季節『佐々木、イン、マイマイン』新場面写真公開!

青春!
青春! - (C)「佐々木、イン、マイマイン」

 King Gnuの「The hole」など数々のPVを手がけてきた新鋭・内山拓也監督がメガホンを取り、『his』などの藤原季節が主演を務めた映画『佐々木、イン、マイマイン』(11月27日公開)より新たな場面写真が公開された。同作が第33回東京国際映画祭の「TOKYOプレミア 2020」に選出されたこともあわせて発表された。

【写真】青春!『佐々木、イン、マイマイン』場面写真

 自身初の長編監督作品『ヴァニタス』がPFFアワード2016観客賞に輝いた内山監督の新作で、出演と脚本を兼任した細川岳と共同企画した青春映画。俳優になるために上京したが鳴かず飛ばずの日々を送っていた27歳の悠二(藤原)は、高校時代に圧倒的な存在感を放っていた同級生・佐々木(細川)と仲間たちとの日々を思い起こす。

佐々木インマイマイン
(C)「佐々木、イン、マイマイン」

 「TOKYOプレミア 2020」への選出に際し、藤原は作品について「華やかな人間はこの映画には出てきません。敗者たちの映画です。年齢、性別を問わず、多くの敗者たちにこの映画が愛されてほしいと思っています。僕らは臆病で優しくて美しいんだと証明したいです」とコメントしている。公開された場面写真では、悠二や佐々木たちの青春の1ページが切り取られており、King Gnu の井口理の姿もある。(編集部・海江田宗)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]