山田涼介「キワドい2人」クランクアップに感無量!共演の田中圭に感謝も

山田涼介
山田涼介 - (C) TBS

 16日に最終回を迎えるドラマ「キワドい2人 -K2- 池袋署刑事課神崎・黒木」(TBS系)から、クランクアップを迎えた主演の山田涼介Hey! Say! JUMP)、共演の田中圭の写真とコメントが公開された。

【写真】「キワドい2人」キャストがクランクアップ!

 第56回江戸川乱歩賞を受賞した横関大による小説「K2 池袋署刑事課 神崎・黒木」を原作とした本作は、幼少期から全く別の人生を歩んできた異母兄弟の刑事・神崎隆一(山田)と黒木賢司(田中)の超凸凹バディが、池袋の街で巻き起こる凶悪事件に挑むさまを描く。

[PR]

 先日、撮影がオールアップを迎えた。最後のシーンを撮り終え、スタッフから花束を渡された山田は「本当にお疲れさまでした!」とあいさつ。無事にクランクアップを迎えたことに安堵の表情を見せた。さらに、一足先にクランクアップを迎えたバディ役の田中に向け「圭ちゃんと共演できたことが本当にうれしくて、お兄ちゃん役が圭ちゃんで良かったです。現場でもお兄ちゃんみたいに接してくれたことがとてもうれしく、楽しかったです」と語った。

田中圭 - (C) TBS

 初共演ながらも「涼ちゃん」「圭ちゃん」と呼び合い、絆を深めてきた山田と田中。劇中では衝突することも多い役どころだったが、実際はあまりにも似ているところが多く、周囲も驚くほどの相思相愛ぶりだったという。先立ってクランクアップを迎えた田中も「この作品で最高のバディ、最高の弟に出会えました!」とコメント。山田との共演を楽しんだ様子だった。

 また、共演の八嶋智人江口のりこジェシーSixTONES)、関水渚六角精児椎名桔平のクランクアップ写真も公開された。撮影を終えた彼らのさわやかな表情を見ることができる。

[PR]
ジェシー - (C) TBS

 9日放送の第5話では、2人の父親・賢造(椎名)が関係していた22年前のファミレス立てこもり事件の真相が明らかになり、神崎と黒木の関係についてもあることが発覚。物語は急展開を迎えていた。(編集部・梅山富美子)

コメント全文

■山田涼介
この大変な状況のなか、酷暑もあったりして撮影はとてもハードで体力的にも大変でしたが、キャストがふざけたりしているときにはスタッフのみなさんも一緒に笑ってくれたりと、とても温かい現場で主演を務めることができてとても幸せでした。(オールアップの)この場に圭ちゃんがいないことがちょっと残念ではありますが……。圭ちゃんと共演できたことが本当にうれしくて、お兄ちゃん役が圭ちゃんで良かったです。現場でもお兄ちゃんみたいに接してくれたことがとてもうれしく、楽しかったです。ありがとうございました!

■田中圭
涼ちゃんと一緒にクランクアップを迎えられないのは残念ですが、この作品で最高のバディ、最高の弟と出会えました! 全6話と聞いて、あっという間に終わってしまうなと思ってすごく寂しかったんですけど、いざ撮影が始まってみると毎日が濃厚でちゃんと疲れました(笑)。みなさんのおかげで本当に楽しかったです。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]