『アダムス・ファミリー』クリスティナ・リッチ、東京コミコンに参加決定!

クリスティナ・リッチ
クリスティナ・リッチ

 映画『アダムス・ファミリー』のウェンズデー役などで知られるクリスティナ・リッチが、12月4日~6日にかけてオンライン開催される「東京コミコン2020」のセレブエリアに参加することが決定した。

【画像】可愛すぎ!『アダムス・ファミリー』でのクリスティナ

 クリスティーナは『アダムス・ファミリー』のほか、『スリーピー・ホロウ』『バッファロー'66』『スピード・レーサー』『モンスター』といったヒット作に出演。女優業に加えて、プロデューサーとしても実力を発揮している。「東京コミコン2020」では、セレブエリア(有料)でサイン予約を受け付けるほか、クリスティナからのコメントムービーも公開予定。サイン予約チケットの販売は、10月下旬を予定している。

 映画・コミック・アニメなどのポップカルチャーが集結する東京コミコン。今年は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、オンライン形式で開催される。セレブエリアでは、Netflixオリジナルシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のミリー・ボビー・ブラウンノア・シュナップゲイテン・マタラッツォケイレブ・マクロクリンがサインを受け付けるほか、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズのマイケル・J・フォックスクリストファー・ロイドリー・トンプソントーマス・F・ウィルソンがバーチャルサイン会を実施する予定だ。(編集部・倉本拓弥)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]