今夜、有村架純「姉ちゃんの恋人」スタート!キャスト&見どころは?

有村架純が“肝っ玉姉ちゃん”に!
有村架純が“肝っ玉姉ちゃん”に! - (C) カンテレ

 有村架純が主演を務めるドラマ「姉ちゃんの恋人」(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜よる9時~)が今夜からスタートする。放送を前に、キャストの顔ぶれや見どころをチェックしておきたい。

「姉ちゃんの恋人」仲良し4姉弟の家族写真!【画像】

 「姉ちゃんの恋人」は、ホームセンターで働きながら弟3人を養う27歳の安達桃子を主人公にした物語。有村が弟たちの幸せを第一に考える、明るく前向きで、ちょっとガサツな桃子を演じる。脚本を連続テレビ小説「ひよっこ」などで有村とタッグを組んできた岡田惠和が担当。ドラマでは、桃子が恋に落ちたことから、家族や友人、職場の人々、そして意中のワケあり男に小さな幸せの連鎖が引き起こされる様子が描かれる。

[PR]

 そんな桃子とひかれ合う吉岡真人役には林遣都。桃子と同じホームセンターの配送部で働く31歳の真人は、普段は桃子との接点はないものの、クリスマスプロジェクトのメンバーとなったことがきっかけで、桃子と出会う。二人は正反対の性格ながら、価値観が似ていることで距離を縮めていくが、真人は心にある秘密を抱えている。今回、岡田が林をイメージして当て書きしたという、いつも低姿勢でほほ笑みを絶やさない好青年でありながら、自分が幸せになることを諦めているかのような影を感じさせる真人のキャラクターには注目だ。

 桃子と真人の周囲を彩る家族、職場の同僚、友人たちを演じるキャストには豪華な面々が集結。桃子が働くホームセンターの配送部で働く高田悟志を藤木直人、桃子の職場の上司・市原日南子を小池栄子、桃子の幼なじみで旅行会社に勤める浜野みゆきを奈緒、桃子の同僚の岸本沙織を紺野まひる、弁当屋「藤吉」の店主・中野藤吉をやついいちろう、桃子ら4姉弟の親戚の川上菊雄を光石研、真人の母親・吉岡貴子を和久井映見が演じる。

 そして、桃子の3人の弟として、長男・和輝役を高橋海人King & Prince)、二男・優輝役を日向亘、三男・朝輝役を南出凌嘉がそれぞれ務める。有村ふんする“肝っ玉姉ちゃん”の桃子が周囲の人々を巻き込んで、どのような人間模様を展開していくのか。期待が高まる。(編集部・大内啓輔)

ドラマ「姉ちゃんの恋人」は10月27日よる9時よりカンテレ・フジテレビ系にて放送スタート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]