綾野剛が北川景子を拍手で祝福!出産後初の公の場

笑顔で手を振る北川景子と綾野剛
笑顔で手を振る北川景子と綾野剛

 俳優の綾野剛北川景子が2日、都内で行われた映画『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』完成報告イベントに出席。この日は北川が第一子出産後、初の公の場への登場ということで、綾野は「おめでとう」と拍手で祝福していた。

【写真】北川景子、ブラック衣装を素敵に着こなし!

 本作は、人気作家・中山七里の小説を映画『神様のカルテ』などの深川栄洋監督が映画化した作品。連続して起こる不審死を追う2人の刑事・犬養隼人(綾野)、高千穂明日香(北川)たちと、犯人の攻防を描く。

[PR]

 9月7日に第一子となる女児を出産したことを報告した北川。司会者から「おめでとうございます」と祝福されると、笑顔で「ありがとうございます」と頭を下げる。綾野も拍手しながら「おめでとう!」と満面の笑みを浮かべていた。

 互いに2003年にデビューした同期ということで、綾野は「なにか分からないけれど波長が合う」と北川に対して絶大なる信頼感があることを述べると、北川も「同期であるというのは大きいです。年齢は違いますが、ため口で話せるんです」と笑顔。さらに綾野は「圧倒的な安心感。とてつもなく受け皿が広い」と北川を称賛すると、北川も「いざというときの集中力がすごい」と称えていた。

 綾野と北川は、映画『パンク侍、斬られて候』でも共演経験があるが、『パンク侍~』では、浪人と謎の女というファンキーな間柄、本作では警視庁ナンバー1コンビの刑事という関係性で息の合ったところを見せている。

 そんな二人に「3度目の共演をするなら?」という質問が飛ぶと、北川は間髪入れず「夫婦役がいいな」と回答。綾野は「ラブストーリーで恋人になるまえに夫婦?」と突っ込みを入れつつも「でも、もうそういう関係を超えてしまったかもしれないね」と納得顔。続けて綾野は「めちゃくちゃしっかりした夫と、破天荒な嫁のコメディーとか面白いかも」とさらなる共演に思いを馳せていた。(磯部正和)
 
映画『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』は11月13日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]