伊藤健太郎の逮捕受け『とんかつDJアゲ太郎』『十二単衣を着た悪魔』関係者「協議中」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
伊藤健太郎(2019年撮影)
伊藤健太郎(2019年撮影)

 俳優の伊藤健太郎容疑者が28日に起こした道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで29日、警視庁に逮捕された。このことを受け、10月30日公開の映画『とんかつDJアゲ太郎』、11月6日の『十二単衣を着た悪魔』の関係者に作品の公開などについて問い合わせたところ「協議中」と回答した。

 伊藤は、『とんかつDJアゲ太郎』で、主人公・アゲ太郎のライバルで人気DJの屋敷を演じている。本作の関係者は、伊藤が登壇予定だった初日舞台あいさつなども含め「協議中です」とコメント。アゲ太郎の師匠DJオイリー役の伊勢谷友介が、9月に大麻取締法違反の容疑で逮捕されたが、再撮影・再編集なしで予定通り公開すると発表していた。

 伊藤主演の『十二単衣を着た悪魔』の関係者も、映画の公開など詳細について「協議中です」と回答。本作は、現代のネガティブ男子(伊藤)が、源氏物語の世界のなかにタイムスリップするというストーリーが展開する。

 31日には、土曜プレミアム「ほんとにあった怖い話 2020特別編」(フジテレビ系、よる9時~11時10分)のドラマパートの一つ「探偵の手記」に出演する予定だったが、フジテレビは出演シーンを差し替えると明かしている。(編集部・梅山富美子)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]